子どもの運動会に行きました

子どもの運動会に主人も参加することになったのですが、そこで知り合ったのが内田俊一郎さんです。
主人は普段、運動を全くしないので、徒競走に出た時に足がもつれて転んでしまったのですが、そのときに手を貸して、起こしてくれたのが内田さんでした。
私は恥ずかしいやら、申し訳ないやらでいっぱいで、上手くお礼を言うことが出来なかったのですが、お礼なんて必要ないと爽やかに笑ってくれたので、こちらもホッとしました。
内田さんもお子さんの運動会に参加していたのですが、普段からスポーツジムに通っているそうで、ムダな贅肉がない体型をしており、つい自分の主人と比べてしまいました。
家に帰ってから、メタボ気味な主人に運動をするよう告げたのですが、あまり乗り気でないことがひと目でわかりました。
それでまだ子どもが小さいのに病気になったらどうするのと私が言うと、少し考え直してくれたみたいでした。
内田さんほどとは言いませんが、せめて子どもの運動会で転ばない程度には、スリムな体型になってもらいたいですね。