横浜から徒歩5分のクリニックで治すことができるうつ病

憂鬱な気分、気分がふさぎ込んで沈んでいるような症状が続いていませんか。
このような症状を抑うつ状態と言いますが、長い間続くとうつ病といわれる一般的な症状になります。
日本人は、全体の約7パーセントの人がかかるといわれていますが、一方で治療をせずにこの苦しい症状を抱えている方がとても多いのです。
一般的には女性の方が罹りやすく、中年期に発症することが多いといわれ、最近では患者数がとても増えているのです。
新横浜駅徒歩5分にあるふくろうメンタルクリニックはうつ病苦しむ患者さまに丁寧に診察してくれるクリニックです。
治療方法は、例えば体の病気を治療することや、飲んでいるお薬をやめること、考え方や環境を変えることなど、このうつ病の症状を引き起こす原因がわかっているときはその問題を回避することで改善することが出来ますので、患者さまに合わせた治療方法を行っていきます。
お薬を使った治療方法、薬物療法も行います。
抗うつ薬が効くタイプの症状でしたら以前から使用されている三環系抗うつ薬や、SSRI、SNRIという最新のお薬まで多くの種類があります。
また、不安を解消するお薬や睡眠薬を併用して処方することもあります。
このお薬の処方については、お薬そのものに不安を感じる方や副作用を気にされる方など、飲むのに抵抗を感じる方も多くいらっしゃいます。
ふくろうメンタルクリニックでは、この患者さまの気持ちを踏まえたうえで、お薬の効果や副作用を丁寧に説明して患者さまが安心して治療をうけられることを心掛けて診察しています。
精神科・心療内科・統合失調症・成人発達障害・鬱病・うつ病の治療・専門医なら(神奈川県横浜市・新横浜)|ふくろうメンタルクリニック